Top / 世界観

世界観

プロローグ

  • 公式サイト
  • 公式プロモーションムービー
    ダイアロス。そこは神秘に包まれた大地。様々な言い伝えだけがダイアロスを形作っていた。
    その中でもノア・ストーンの伝説は誰もが知っている。
    ノア・ストーンを手に入れた国は繁栄する―――いや、それ以上の巨大な力を持つことができるという。
    多くの国々はノア・ストーンを狙い、幾度も兵士を派遣する。しかし、それらの派兵はことごとく失敗していた。
    
    
    時は流れ、突如として世界中に出現する幻影。幻影はイルミナと名乗った。
    イルミナは言う。「近い未来に暗黒の時代が到来する・・・」
    イルミナに導かれた冒険者達は、ダイアロスへとやってくることになる。
    そこで彼らは、ダイアロスの未来(れきし)を知ることになる。
    
    1億3000万年前(※)。ダイアロスでは、高度な文明を持つモラ族がノア・ストーンの力によって栄えていた。
    しかしその後、ノア・ストーンを狙う人々がモラ族を迫害し始めることになる。
    この迫害によってモラ族はノア・ストーンを手放すことになってしまう。
    
    
    そして、現在。
    現在のダイアロスにおける勢力は3つ。
    
    規律を重んじる竜騎士の国エルガディン。
    
    ラル・ファク教によって多種族を統制している自由の国ビスク。
    
    獣人を中心とする国サスール。
    
    これらの国々が、モラ族が手放した ノア・ストーンを巡りにらみ合っている。 
    
    
    しかし、10年後の未来。
    ある事件によって戦いの火蓋が切って落とされたのだった。
    まさしくそれはイルミナが予言した暗黒の時代。この戦争は、モラ族・イーゴの暗躍の結果である。
    イーゴはノア・ストーンの力を自らの手中に収めるために、様々な策略をめぐらせていた。
    それが実を結んでしまったのが10年後の未来――WarAgeなのである。
    
    さらに、イーゴが支配する3000年後のFutureAge。
    全ての始まりである45億年前のChaosAge。
    
    全ての時代を行き来し、幾多の戦いを乗り越え、冒険者達は暗黒の未来を回避することができるのか。

※公式そのままではあるが、恐らく1万3000年前の間違い。

冒険の舞台 ダイアロス島

冒険の舞台となるダイアロス島に流れ着くところから冒険は始まる。
ダイアロス島は周囲を巨大な竜巻に囲まれ、何人たりとも外界へと出ることのできない辺境の島であり、ここが冒険の舞台となる。
ちなみに、キャラクターが流れ着いた際には死んでいる状態であり、モラ族の秘術によって時代の流れを変えるために生き返ることとなる。

Age

公式サイト
ゲームの舞台となるダイアロス島には5つの時代があり、それぞれの時代ごとにゲームの目的が大きく異なる。
上から順に過去-未来。

  • ChaosAge(神々の時代)
    45億年前の過去。巨大なボスを相手に、集団で挑みます。毎週土・日曜日に開催されています。
  • AncientAge(超古代文明の時代)
    1万3000年前の超古代文明。箱舟に乗ってこの世界へやってきた古代モラ族により、この世界の創造が行われています。
    土地を購入することで、家を建てたりアセット(家具)を設置する事ができます。
  • PresentAge(現代)
    プレイヤーはまずこの時代からスタートします。
    ビスクの女王イルミナと、モラ族のイーノスに導かれ、未来を変えるために、冒険者たちはこの時代に集められるのです。
  • WarAge(戦乱の時代)
    10年後の未来。ビスクとエルガディンという2つの勢力が対立しています。
    自分がどちらかの勢力に所属することもでき、対人戦を楽しむ事ができます。
  • FutureAge(魔王の時代)
    3000年後の未来。「魔王の迷宮」と呼ばれる過酷なダンジョンがプレイヤーを待っています。
    パーティで挑戦できる時間制限つきのダンジョンなどがあります。

QoA(クエスト・オブ・エイジス)を絡めた時間の流れ

クエスト名詳細
QoA:グラフヴェルズPresentAgeより128年前
QoA:リスティルPresentAgeより8年前
QoA:ジェイド
QoA:コーラル
PresentAge
QoA:ジャスパーPresentAgeより6年後〜10年後
WarAge
QoA:ヴィオレPresentAgeより10年後以降

種族

公式サイト
2006年10月現在、プレイヤーが選ぶことの出来る種族は4種族が実装されている。

  • ニューター Newter
    外見も能力も限りなくヒューマンに近いが、全く別の種族である。
    世界各地に分布し、若者に似た外観を保ち続けるのが特徴。
    ある時期に歴史の登場人物となるが、発祥の謎は解明されていない。
  • コグニート Cognite
    他種族との交流を好まず、錬金術や古代史の研究に余念がない。
    その美貌ゆえ、悪徳商人に捕らえられてしまう者もいるという。
    優れたリズム感と美声を持ち、その踊りは見る者を魅了する。
  • エルモニー Elmony
    正式名は[エルカプモニア]だが、通常は略して呼ばれている。
    森や川といった静かなものを好み、温和で明るい種族として知られる。
    超自然的な能力を秘めているらしいが、真偽は定かではない。
  • パンデモス Pandemos
    その勇ましい外見とは裏腹に、争いを好まない優しい心を持つ。
    が、ひとたび感情が爆発すると、歯止めの利かない凶暴性を発揮する。
    過去の種族間戦争の記憶から、エルモニーを恐れているらしい。
  • 各種族・性別の身長は概ね次のとおり。
    • パンデモス ♂230cm / ♀205cm
    • コグニート ♂190cm / ♀177cm
    • ニューター ♂185cm / ♀172cm
    • エルモニー ♂117cm / ♀112cm

勢力

ダイアロス島には複数の勢力が存在し、ノア・ストーンと呼ばれる秘石をめぐって対立している。
他のAgeでは各勢力の状況は変化しているため、ここではPresentAgeを基準に記述する。

  • モラ族 (Mora)
    長い歴史を持つダイアロス島の先住民。古代には高度な文明を誇りノア・ストーンを作り出したが、謎の災厄で全ての技術を失い衰退した。島の辺境で細々と暮らしている。
  • エルガディン王国 (Elgadin Kingdom)
    ダイアロス島に侵攻した最初の勢力。モラ族を排除して支配していたが、ビスクとの戦いに敗北。ネオク山を拠点に反攻の機会を伺うも、内紛を抱えている。
  • ビスク (Bisque)
    現在の最大勢力で、ノア・ストーンを手にしている。主に「キ・カ大陸」のほぼ全域を支配するドラキア帝国からの移民で構成される。国教はラル・ファク教。
  • マブ教 (Mabs Order)
    ムトゥーム地下墓地を拠点に、闇の力を崇拝する集団。戦災孤児が多く、ラル・ファク教と対立している。
  • サスール (Sassur)
    北方のエルビン山脈を拠点とする獣人の国。厳格な宗教戒律の元で禁欲的な精神修行を日課としていると言われるが、その活動は秘密裏に行われるのか目撃者はいない。

世界観に関連する公式イベント

  • 少年ユンの物語 2005.03.18〜2005.04.08
  • オリアクスの帰還 2005.06.15〜2005.06.17
  • 神竜の封印 〜ノアストーン解放の日〜 2005.12.16〜2005.12.17

コメント

最新の8件を表示しています。 コメントページを参照

  • 2ch世界観スレッドが落ちてしまったので作成しました。追記補足お願いします。 -- 2006-09-25 (月) 16:00:14
  • QoAを絡めた時間の流れ を追加しました。QoA他クエスト詳細を知っている方がいましたら追記補足お願いします。 -- 2006-11-14 (火) 20:24:39
  • ↑ジェイド、コーラル追記。 -- 2006-11-14 (火) 21:03:50

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-14 Thu 05:51:47 JST (1804d)