#norelated
#topicpath

*スキル [#j626835f]
~公式データベース http://moepic.com/database/skill.php

#contents

**各スキル詳細へのリンク [#u5db45c4]
#ls

**スキルとは? [#k561eb82]

~スキルとは、走る・剣を振る・ガードするなど、それぞれの行動の熟練度を表すパラメータです。&br;
走り回る・戦い続けるなどの行為を繰り返すことによってスキルは上昇し、やがて強い必殺技や魔法が使えるようになったり、体力や防御力などの身体能力がアップします。

RIGHT:'''MoE 公式ページより'''

***どのスキルがあげられますか? [#e17d83d7]
 
~どんなタイプのキャラクターでも、成長させられるスキルの種類に制限はありません。&br;あなたのおもうがまま、好きなスキルを育てることが出来ます。

***どうすればスキルがあがりますか? [#k0eef41e]

~そのスキルに関係する行動を、現在の熟練度において適正な難易度で行えばスキルは上昇します。&br;
例えば採掘を行うと、採掘スキル以外にも筋力や持久力が上がります。&br;
回復魔法を使うと、回復魔法以外にも精神や知能が上がります。&br;
採掘には力や体力が必要で、魔法には魔力や精神力が必要なことは容易に想像できるでしょう。

~難易度は使う技や魔法の種類や、状況によって変わります。&br;
戦闘であれば、より回避力の高い敵に剣を当てることや、逆に命中力の高い敵の攻撃をかわすことは難易度の高い行動だと言えます。&br;
生産であれば、高度な技術を必要とする製品を作るのも難しいことです。&br;
深い水中を泳いだりというように、より困難な状況に身を置く事で難易度が高まるスキルもあります。

~しかし、ただ単純に難しい行動を取れば良いわけではありません。&br;
スキルによっては、"適正な難易度"というものがあります。&br;
自分の技量以上の行動を取っても、スキルがあがるとは限らないということです。

***スキル? 技? シップ? [#s6108cfa]

~スキルはキャラクターが出来る様々な行動や、キャラクター自身の[[身体的特性>スキル/戦闘]]、そういったものの熟練や経験の度合いを表しています。似たシステムを持つMMORPGにはUltimaOnlineが上げられます。

~[[技>スキル/熟練(技)]]は、熟練させたスキルでもって行う特殊な行動です。[[剣>スキル/熟練(技)/刀剣]]でより強く切りつけたり[[盾>スキル/熟練(技)/盾]]でガードしたり、[[身を眩ましたり>スキル/熟練(技)/物まね]]、[[魔法を唱えたり>スキル/熟練(魔法)]]するようなことです。技の難易度は様々で、スキルが無くても成功させられるものから、そのスキルの達人でなければ成功できないようなものまであります。

~技は覚えて使うだけなら、スキルが無くても可能です。当然、それなりの熟練がなければ難しい技を成功させることはできません。((いわゆる”失敗上げ”であえて成功しない難易度の技を試みることにより、上げられることの出来るスキルもある。主に物まねや自然調和等。))

~キャラクターを成長させるうちに、シップがつくことがあります(何もシップがない初期の状態でのシップは「旅人」と表示されます)。成長したスキルの組み合わせが特定の方向性になり条件を満たすと、肩書きのようなものがつきます。それがシップです。((UOの経験者なら、称号を豪華にしたもの、と考えればわかりやすい。))

~基本的にはまずスキルありき、なのでシップを狙ってスキルを完成させることが必ずしも推奨されているわけではありません。中には、[[特別な装備>シップ/専用アイテム]]や[[特殊能力>シップ/複合]]を得られるようなシップもあります。大抵の場合、そのようなシップになるための条件は厳しめになっています。スキル制MMORPGが初めてであったり、キャラクターが成長しきらないうちは、特にシップに拘らずに様々なスキルを体験してみるのも良いことです。

***スキル合計値とスキルキャップ [#sf5705bc]

~一般的にスキル制MMORPGでは、制限された枠内でいかに工夫してスキルを配分するかで、プレイヤーそれぞれのスタイルに応じた、多様なタイプのキャラクターを成長させられることを狙いとしています。MoEもその例外ではありません。

~MoEの最大スキル合計値は850です。これはいかなる方法でも増やすことは出来ません。&br;
全てのスキルの合計が850に達すると、いずれかのスキルを下げないことには、上げたいスキルがあってもそれ以上上昇させることは出来なくなります。&br;
スキルの上げ下げの切り替えはいつでも制限無く行う事ができます。キャラクターの方向性が見えてきたなら、より鍛えたいスキルは上昇設定にし、切り捨てるスキルは下げてゆくことになるでしょう。((UOで言うような所謂7GM的構成はMoEではそれ程強要されない、というかしようとしても無理が生じることが多い。))

~それぞれのスキルは、初期状態では70まで上昇させることが出来ます。[[悟りの石>悟・賢者ドロップ]]を使えば80まで、賢者の石を使えば100までキャップを上げることが出来ます。&br;
キャップ上昇量は石ひとつにつき+5です。上昇に失敗することもあります。
//(まれに10上がることもあります。)

~ダイアロスに生息する殆どの生物が程度の差はあれ、石をドロップする可能性を持っています。また、木や鉱石といった採集系スキルで獲得可能な資源から石を得られることもあります。&br;
ドロップの確率はそれほど低いものではなく、ごく一部の非常に人気の高いスキル以外の石は、賢者の石であっても入手しやすい相場で取引されています。&br;
人気のないスキルの石は捨てられたりすることも多いですが、殆どのスキルにおいて石の入手難易度はそれほど高くはないのでさほど悲観的になることはありません。どうしても必要になっても、こまめに露天を探したり売買chを利用するなどをすれば、いつかは手に入るはずです。

~スキル合計値を計上すると、850に満たないことがある。
これは SKILLウィンドウ内に表示されている値が、小数点第1位までであるのに対し、内部的には更に細かく小数点第2位以下の値も設定されており、「合計値」はその値から計算されているからである。
小数点第2位以下の値もキャラクタの強さに反映されているので、安心を。

~Skillウィンドウの表示は0.1未満は切り捨て。一方、Statusウィンドウの表示(除パラメータ欄の各値)は四捨五入ぽい。&br;
※マイページから「プレミアムチケット」を使うことにより、スキルの値が小数第4位まで表示されます(F4のスキル一覧で任意のスキルのところで右クリック→「詳細表示」にチェックを入れる)。
***アンチマクロコード [#af4561c7]

~アンチマクロコード(通称アンチマクロ)はマクロを使った安易な方法でスキルを上げることを防いだり、スキル成長の後半において上昇の難易度を調節するためにシステムに組み込まれている仕組みです。

~通常、スキル成長の序盤においてはアンチマクロコードを意識する必要性はありません。スキル値が80あたりになると、妙にスキルが止まったままだ、と感じることが増えてきます。そのような場合はアンチマクロコードが影響している可能性を疑ってみましょう。

~アンチマクロコードの実態ははっきりとはわかっていません。現在信じられている、アンチマクロコードを回避する方法は、経験的、対症療法的なもので、これが絶対だというようなものはまだありません。

-対象(TARGET)を変えられるなら変えてみる。
-複数の技や魔法を試行できるなら、色々使ってみる。
-ある程度上がったらゾーン移動してみる。
-NPCから買い物をしてみる。Mobを倒してルートしてみる。
-PCとトレードしてみる。PTメンバーにスプリットしてみる。
-ログアウトしてみる。
**スキル一覧 [#s257d7fb]

|>|~戦闘|>|~熟練|>|~基本|>|~生産|h
|~和名(英名)|~タイプ|~和名(英名)|~タイプ|~和名(英名)|~タイプ|~和名(英名)|~タイプ|
|筋力(STRENGTH)|B(C)※1|素手(FIST)|A|落下耐性(FALLING)|B|料理(COOKING)|A|
|着こなし(EQUIP EXPERIENCE)|A|刀剣(SLASH)|A|水泳(SWIMMING)|C|鍛冶(SMITHING)|A|
|攻撃回避(DODGE)|A|こんぼう(BLUNT)|A|死体回収(LOOTING CORPSE)|B|醸造(BREWING)|A|
|生命力(HEALTH)|B|槍(PIERCING)|A|包帯(MEND WOUND)|B|木工(CARPENTRY)|A|
|知能(MENTALITY)|B|銃器(FIREARM)|A|自然回復(RECOVERY)|C|裁縫(TAILORING)|A|
|持久力(ENERGY)|B|弓(BOW)|A|採掘(DIGGING)|B|薬調合(MAKE POTION)|A|
|精神力(MIND)|B|盾(SHIELD)|A|伐採(FELLING)|B|装飾細工(ARTS AND CRAFTS)|A|
|集中力(CONCENTRATION)|B|投げ(THROW)|A|収穫(HARVEST)|B|複製(REPLICATE)|A|
|呪文抵抗力(RESIST MAGIC)|A|牙(FANG)|A|釣り(FISHING)|A|栽培(CULTIVATION)|※3|
|||罠(PLANT)|A|解読(DECIPHER)|※3|美容(BEAUTIFICATION)|A|
|||キック(KICK)|A|||||
|||戦闘技術(WAR MASTERY)|B|||||
|||酩酊(DRUNKENNESS)|B|||||
|||物まね(MIMIC)|A|||||
|||調教(TAME)|B|||||
|||破壊魔法(RAVAGE SPELL)|A|||||
|||回復魔法(HEALING SPELL)|A|||||
|||強化魔法(PROTECTION SPELL)|A|||||
|||神秘魔法(MYSTERY SPELL)|A|||||
|||召喚魔法(SUMMON SPELL)|A|||||
|||死の魔法(DEATH SPELL)|A|||||
|||魔法熟練(EXPERT OF MAGIC)|B|||||
|||自然調和(HARMONY NATURE)|B|||||
|||暗黒命令(DARK COMMAND)|B|||||
|||取引(TRADE)|B|||||
|||シャウト(SHOUT)|※3|||||
|||音楽(MUSIC)|A?※2|||||
|||盗み(THIEVERY)|※3|||||
|||ギャンブル(GAMBLING)|※3|||||
|||パフォーマンス(PERFORMANCE)|B|||||
|||ダンス(DANCING)|A|||||
|||||||||

タイプ解説&br;

A:スキル上昇時、数値が0.1000*nずつで変動するもの(小数第2位以下の数値の変動は無し)。物理攻撃や魔法系、生産全般はこのタイプ。&br;
//A':スキル上昇時、数値が0.0100*nずつで変動するもの(小数第3位以下の数値の変動は無し)。生命や知能はこのタイプ。&br;
B:スキル上昇時、小数第2位以下の数値も細かく変動しているもの。戦闘技術や自然調和などはこのタイプ。&br;
C:スキル上昇時、小数第2位以下の数値がリアルタイムに変動しているもの。水泳や自然回復はこのタイプ。

※1 重量オーバーした状態での移動による筋力上昇(40まで)はCタイプ。&br;
※2 05年12月の公式イベントの期間中では、仮実装されて一時的に使用することが出来た。061114に【Quest of Ages:Titan】の実装に伴い復活。&br;
※3 現在は未実装の隠しスキル。デフォルト時は非表示だが、悟りの石を使うことによりスキル一覧に表示される。

基本的に「戦闘」及び「熟練」のカテゴリーのスキルは、ビスク城下町やヌブールの村などの区域では上昇しない(取引、Cの状態での筋力上昇は例外)。

//|筋力|STRENGTH|素手|FIST|落下耐性|FALLING|料理|COOKING|
//|着こなし|EQUIP EXPERIENCE|刀剣|SLASH|水泳|SWIMMING|鍛冶|SMITHING|
//|攻撃回避|DODGE|こんぼう|BLUNT|死体回収|LOOTING CORPSE|醸造|BREWING|
//|生命力|HEALTH|槍|PIERCING|包帯|MEND WOUND|木工|CARPENTRY|
//|知能|MENTALITY|銃器|FIREARM|自然回復|RECOVERY|裁縫|TAILORING|
//|持久力|ENERGY|弓|BOW|採掘|DIGGING|薬調合|MAKE POTION|
//|精神力|MIND|盾|SHIELD|伐採|FELLING|装飾細工|ARTS AND CRAFTS|
//|集中力|CONCENTRATION|投げ|THROW|収穫|HARVEST|複製|REPLICATE|
//|呪文抵抗力|RESIST MAGIC|牙|FANG|釣り|FISHING|美容|BEAUTIFICATION|
//|||罠|PLANT|||||
//|||キック|KICK|||||
//|||戦闘技術|WAR MASTERY|||||
//|||酩酊|DRUNKENNESS|||||
//|||物まね|MIMIC|||||
//|||調教|TAME|||||
//|||破壊魔法|RAVAGE SPELL|||||
//|||回復魔法|HEALING SPELL|||||
//|||強化魔法|PROTECTION SPELL|||||
//|||神秘魔法|MYSTERY SPELL|||||
//|||召喚魔法|SUMMON SPELL|||||
//|||死の魔法|DEATH SPELL|||||
//|||魔法熟練|EXPERT OF MAGIC|||||
//|||自然調和|HARMONY NATURE|||||
//|||暗黒命令|DARK COMMAND|||||
//|||取引|TRADE|||||
//|||パフォーマンス|PERFORMANCE|||||
//|||ダンス|DANCING|||||
//|||||||||

//隠しスキル

//所謂未実装スキルです。悟り石を使用することによりスキルリストに表示だけはされます。

//|>|~戦闘|>|~熟練|>|~基本|>|~生産|h
//|~和名|~英名|~和名|~英名|~和名|~英名|~和名|~英名|
//|||シャウト|SHOUT|解読|DECIPHER|栽培 |CULTIVATION|
//|||盗み|THIEVERY|||||
//|||ギャンブル|GAMBLING|||||

**スキル成功率とST/MP軽減 [#h8dd252a]

-スキルの値がそのTechnic(Spell)の必要スキルと同等の場合、Technicの成功率は80%で、1上回る毎に成功率は2.5%上昇し、1下回る毎に成功率は10%ずつ下がります。&br;
(つまり、スキル値が必要スキルより8以上なら成功率は100%になり、8以下なら成功率は1%程度となります)&br;
※ 最低保証値が設定されているため、成功率の下限であっても、ごくまれに成功することがあります。<公式より抜粋>
''※ 最低保証値が設定されているため、成功率の下限であっても、ごくまれに成功することがあります。<公式より抜粋>''

-テクニックに設定されている必要スキルより、対応スキルが上回った状態で使用すると、消費スタミナやMPが軽減されます。&br;
(必要スキル値+0.1ごとに0.2%のST/MP軽減。上限値はスキル+10で最高2割まで軽減可能。)&br;
※ 例として回復魔法90「リザレクション」の場合、回復スキル0.0〜90までの場合消費MP100。スキル91で消費MP98、スキル95で消費MP90、スキル100で消費MP80、となる。

-取引1「トレード」は取引スキルの値に関係なく、必ず成功します。

スキル値による、技・魔法の成功率(資料用テーブル)
||>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:要求スキル→|
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|現スキル↓|1|10|20|30|40|50|60|70|80|90|
|0.0|70%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|1.0|80%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|2.0|82.5%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|3.0|85.0%|10%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|4.0|87.5%|20%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|5.0|90.0%|30%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|6.0|92.5%|40%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|7.0|95.0%|50%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|8.0|97.5%|60%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|9.0|100%|70%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
| |1|10|20|30|40|50|60|70|80|90|
|10.0|100%|80.0%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|10.1|100%|80.25%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|10.2|100%|80.5%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|10.3|100%|80.75%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|10.4|100%|81.0%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|10.5|100%|81.25%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|10.6|100%|81.5%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|10.7|100%|81.75%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|10.8|100%|82.0%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|10.9|100%|82.25%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
| |1|10|20|30|40|50|60|70|80|90|
|11.0|100%|82.5%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|12.0|100%|85.0%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|13.0|100%|87.5%|10%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|14.0|100%|90.0%|20%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|15.0|100%|92.5%|30%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|16.0|100%|95.0%|40%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|17.0|100%|97.5%|50%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|18.0|100%|100%|60%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|19.0|100%|100%|70%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
| |1|10|20|30|40|50|60|70|80|90|
|20.0|100%|100%|80%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|30.0|100%|100%|100%|80%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|40.0|100%|100%|100%|100%|80%|1%|1%|1%|1%|1%|
|50.0|100%|100%|100%|100%|100%|80%|1%|1%|1%|1%|
|60.0|100%|100%|100%|100%|100%|100%|80%|1%|1%|1%|
|70.0|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|80%|1%|1%|
|80.0|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|80%|1%|
|90.0|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|80%|
|98.0|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|
|100.0|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|
|~現スキル↓|~1|~10|~20|~30|~40|~50|~60|~70|~80|~90|
|~0.0|70%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~1.0|80%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~2.0|82.5%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~3.0|85.0%|10%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~4.0|87.5%|20%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~5.0|90.0%|30%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~6.0|92.5%|40%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~7.0|95.0%|50%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~8.0|97.5%|60%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~9.0|100%|70%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
| |~1|~10|~20|~30|~40|~50|~60|~70|~80|~90|
|~10.0|100%|80.0%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~10.1|100%|80.25%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~10.2|100%|80.5%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~10.3|100%|80.75%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~10.4|100%|81.0%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~10.5|100%|81.25%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~10.6|100%|81.5%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~10.7|100%|81.75%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~10.8|100%|82.0%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~10.9|100%|82.25%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
| |~1|~10|~20|~30|~40|~50|~60|~70|~80|~90|
|~11.0|100%|82.5%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~12.0|100%|85.0%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~13.0|100%|87.5%|10%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~14.0|100%|90.0%|20%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~15.0|100%|92.5%|30%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~16.0|100%|95.0%|40%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~17.0|100%|97.5%|50%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~18.0|100%|100%|60%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~19.0|100%|100%|70%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
| |~1|~10|~20|~30|~40|~50|~60|~70|~80|~90|
|~20.0|100%|100%|80%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~30.0|100%|100%|100%|80%|1%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~40.0|100%|100%|100%|100%|80%|1%|1%|1%|1%|1%|
|~50.0|100%|100%|100%|100%|100%|80%|1%|1%|1%|1%|
|~60.0|100%|100%|100%|100%|100%|100%|80%|1%|1%|1%|
|~70.0|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|80%|1%|1%|
|~80.0|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|80%|1%|
|~90.0|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|80%|
|~98.0|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|
|~100.0|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|100%|

**詳細情報求む [#gdc3c597]
''わからないことは[[外部掲示板:http://moewiki.usamimi.info/index.php?%B3%B0%C9%F4%C8%C4%A5%B9%A5%EC%B0%C6%C6%E2]]の該当スレなどで聞きましょう。''
#pcomment(スキル/コメント,8)
//#pcomment(ページ名,表示件数,Replyフラグ)
//&fpage;で現在のページ名を置換。
//コメントは別のページにあるので「コメントページを参照」を押して、そちらを編集する。
//コメントを編集して反映させるには、このページを「編集」→「ページの更新」をするか、書き込みをする。
//設置後、最初の書き込みをすると自動でページが作られる。
//#commentよりかなり軽い。


トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS